イタリア・ビエッラ

   

   イタリア・ビエッラ 日伊文化の融合 着物ショー   ★

【終了レポート】

【開催概要】


❒開催日 2015年5月15日(金)・16日(土)

     展示は6月7日(日)まで

❒主催  イタリア・ビエッラ市

❒後援  在イタリア日本大使館、ビエラ博物館

❒協力  チェルッティ1881、ビエッラ観光局、

     株式会社京香織、セレーネ、

     ワールドイベントリンク


5月15日(金)18:00よりソレント市バレージ評議員、日本大使館西池一等書記官、チェルッティ氏と冨田伸明氏が出席した盛大なプレスリリースが先だって行われました。その後、企業対象に冨田伸明着物ショーが約90分開催され、チェルッティ社の生地で作られた着物が発表され、関係者が驚きを持って見入っておられました。

終了後は、姉妹都市のある群馬県から届けられた日本酒「赤城山」で乾杯し、ビエッラの皆さんが楽しまれていました。

5月16日(土)一般市民向けの着物ショーが開催されました。会場の収容人員の関係で予約制となったため、すぐに定員となり多くの方が入場出来ずに残念でした。ビエッラの市長も将軍の着物を着てニッコリ。ショーの中では沢山の質問が寄せられ、イタリア随一の生地の都市だけあり皆さん大変興味を持って鑑賞されました。終了後は冨田氏がアンコール?と思ってしまうほどの盛大な拍手を受けておられました。

展示はビエッラ博物館にて6月7日(日)まで開催されます。博物館にはルネッサンス期の有名な画家ベルナルディ―ノ作品や中世のフレスコ画と一緒に着物が展示され、素敵なコラボレーションが実現しています。

ビエッラはイタリアで2番目に富裕な美しい都市です。巡礼地オローパは黒いマリア様で有名な世界遺産の一つです。