Japan Grüßt Wien

 ウイーン楽友協会ベネフィットコンサート2015

(募集締め切りました)

ウィーンフィルハーモニーの『ニューイヤーコンサート』が演奏される楽友協会黄金ホールにて、2015年11月21日にベネフィットコンサート開催されます。既に参加の決まっている日本からの3つの文化団体(楽器演奏)と現地の少年少女合唱団に加えてコーラス団体を1団体のみを募集しています。

 【概 要】

■開催会場: ウィーン楽友協会 MUSIKVEREIN 

■開催日時: 2015年11月21日(土) 1900公演

■後   援: 全音楽譜出版社

■現地協賛: KINDERKREBS HILFE

       ※オーストリアの小児がん救済のNGO


ウィーン楽友協会

ウィーンの音楽文化の中心として世界中のクラシック音楽ファンにその名を知られているウィーン楽友協会は1870年に皇帝フランツ・ヨーゼフによって発足されました。 187275年にはブラームスが音楽監督を務めるなど、高名な音楽家たちが多数関わってきました。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が本拠地を置いていて、黄金ホールと呼ばれる大ホール(
Großer Saalは、世界で最高の音響効果をもつコンサートホールとして有名です。元旦に世界中に放送されるウィーン・フィルのニューイヤーコン サートはこのホールで行われます。


welink ニュース⑩.pdf
PDFファイル 470.1 KB