第43回 ジャパンウイーク 2018 イタリア/トリノ

トリノは16世紀よりサヴォイア家が支配する王国の首都として栄え、1861年には統一イタリアの最初の首都となりました。数々の芸術・文化が生れ、市内中心部のサヴォイア家王宮群は世界遺産となっています。今回も様々な形での日本文化の披露を通じて、トリノ市民との交流が生まれることが期待されています。

◆開催期間:2018年10月19日(金)~10月25日(木)

◆開催都市:イタリア共和国・トリノ市

◆主催:  公益財団法人 国際親善協会

◆現地主催:イタリア共和国・トリノ市

◆後援(予定):在ミラノ日本国総領事館、国土交通省、

      文部科学省、日本政府観光局ほか

スケジュール】

オープニングフェスティバル 10月19日(金) 会場:カステッロ広場

 ジャパンウイークの幕開けとなるイベントとして、日本・イタリア双方の参加者に

 よるプログラムを開催。

 

ウエルカムレセプション 10月19日(金) 会場:テアトロ・レッジョ・ロビー

 トリノ市主催による歓迎レセプションが、サヴォイア王室の宮廷劇場として1740年

 に創設された歴史的劇場内にて開催され、参加者代表に感謝状が授与されます。

 

舞台公演 10月20日(土)~25日(木) 会場:テアトロ・ピッコロ・レッジョ・プッチーニ

 6日間に亘り日本の伝統芸能からバレエ、人形劇、演劇等を舞台公演にて紹介。

 

展示・実演 10月20日(土)~24日(水) 会場:トリノ東洋美術館

 日本画、書画、陶芸などの展示および茶道、華道、行動の作法等を実演、ワーク

 ショップにより紹介します。

 また、各自治体による都市の魅力を発信するブースも設けられます。

 

茶道 10月20日(土)~22日(月)・24日(水)・25日(木) 会場:アマダ宮殿

 茶道実演を市民の皆様に体験していただくとともに、茶道の歴史・作法など理解を

 深めていただきます。

 

交流プログラム 10月22日(月)~25日(木) ※学校、老人クラブなど

 双方向の交流プログラムとして、現地学校、老人クラブなどを訪問し、デモンスト

 レーション、ワークショップを通じて交流を深めます。

 

 2015年度ジャパンウイークの参加レポート

 

お問い合せ/資料請求: ワールドイベントリンク株式会社    info@we-link.co.jp